営業リストのリスクを勉強

安全な営業リストを手に入れる

安全な営業リストを手に入れる

安全な営業リストを手に入れる 営業行う人にとって、自分の業務エリアで新たな営業先を見つけるために有効に活用できるのが営業リストですが、しらみつぶしに地域のお店や会社などを調査して自分で作ろうと思うとなかなか大変なものです。そんな時に便利なのが、営業リストの作成を行っている会社や作成ツールなどですが、それらも使い方によって効果は異なります。
無料で利用できるものから有料のもの、月額料金制のものまで様々な営業リスト作成会社やツールがありますが、安全に利用したいと思うのであれば、やはり有料のもので、多くの人が利用している実績のあるものを選ぶと良いでしょう。会社やツールにもありますが、無料のものの中にはあまり有効に活用できない営業リストを作成するようなものや、店に近辺の住所リストだけをピックアップしているものもあるため、場合によっては思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。どうしてもコストを低く抑えたいと思ってしまいがちですが、安全な営業のためには多少の出費は必要なのです。

売買は法律に抵触する心配はないのか

売買は法律に抵触する心配はないのか 営業リストは販売もされていますが、これを利用することが法律に抵触しないかという心配については、適正に行っているものであれば認められているので問題ありません。
氏名や住所、電話番号などの個人や企業を特定する情報は個人情報保護法で守られているので、同意を得ずに提供すれば違法になります。しかし、全てが規制されているわけではなく、例えば市販されているリストを基にして営業リストを新しく作ることは可能です。消費者庁でも、どのような情報が掲載されいるのかサイト上で明示していれば販売しても良いとされているので、取り締まりができません。ただし、認められているのは正規に入手した情報を使ったものに限定されています。
不正に入手した情報は販売する側も買取る側も禁止されているので、違反していれば罰せられる可能性があります。そのため、営業リストを作成するために情報の買取をするときには、それが適切なものであるのか確認が必要です。

新着情報

◎2022/11/11

情報を更新しました。
>持ち歩く営業リストでいつでも閲覧して業務を効率化
>営業リストの名前の補足をすることはとても大事になる
>営業リストを上手に使うには自分流が重要なポイント
>営業リストを活用して営業成績をアップさせよう!
>仕入先や営業リスト監理の有効活用について

◎2019/9/24

需要は高まっている
の情報を更新しました。

◎2019/7/23

安全な営業リストを手に入れる
の情報を更新しました。

◎2019/5/30

名刺を営業リストにする
の情報を更新しました。

◎2019/3/22

営業リストの情報源
の情報を更新しました。

◎2019/2/8

営業リストの問題点
の情報を更新しました。

◎2018/11/9

サイト公開しました

「リスト 安全」
に関連するツイート
Twitter

夕食作りの間だけでも リスト使いませんか? 安心安全な再生出来ます💘

テスドラ🏐パフぉ出たリスト🎶 24時間経ったので 安全運転に更新しました😊お手持ちのリストとの入れ換えに 手が離せない時などにどうぞ🙇

返信先:最初からぶち上がるし、ラストまで駆け抜けるプレイリストでっす🤟🥳 テンション上がって事故らないように… 安全運転でね💛🚗³₃

出産準備で必要なものリスト見てたらおしりふきがめっちゃ出てくるんだけど。 安いのにいいやつあるのかな?👀 安全で赤ちゃんの肌に優しいやつがいいんだよね。 楽天セールとかでセールしてる時にまとめ買いするといいかも。

安全情報局なんていう公安みたいな所にいたので教え子の周囲の人間関係はくまなくチェックどころか危険人部位はリスト化して色んな手を使って近づけさせない過保護っぷりを発揮しているバラおじはいると思います。

どなたですか?あとAmazonのほしい物リスト本名出てると思うんですけど、大丈夫ですか?匿名に設定できるから意図的じゃない場合は変えたほうが安全だと思います。